借金と債務整理

借金を軽減させるには

借金などお金のことに関しては対処ができないと決め付けていませんか?

 

お金を借りるも、返済が滞ってしまったり返済自体が難しくなってしまったとき、どうすればいいか悶々と悩んでいませんか?

 

そのような時に、今までの行いを反省し、人生設計を立て直したいという思いを尊重し、債務者の救済を手助けする方法が債務整理です。

債務整理は本当に借金を軽減できるのか

債務整理は、法的な手段により借金の残高を減額するものです。その方法は大きく分けて4つあります。

 

任意整理

借金に対する利息のうち、グレーゾーン金利といわれていた部分を明確にし、今まで払っていた返済のうち該当するものを元本の減額という形で適用するもの。

 

個人再生

裁判所に申し立てた後、最終的には3ヵ年の返済計画を裁判所に提出し、認可されれば原則として3ヵ年計画通りに返済が進めば残額は免除となる。

 

特定調停

返済が困難になってしまった借金の返済方法等につき交渉し、返済を可能にする。

 

自己破産

現在の借金全てを免除にする方法。しかしながら多くの制約もあるため最終手段としての認識が大きい。

 

以上の4つの方法を用い、借金の元本を減額するものです。

 

しっかりとできる人に頼むことが大切

ところで、上記手続のうちどれを選択するのかは、弁護士などの専門家と相談しながら決定すべきであり、しっかりとした専門家に頼むことが大切になってきます。

 

 

 

京都債務整理自己破産相談では無料相談を実施しております!

当事務所はこれまでたくさんのご相談を頂きました。

 

取立てを止めてほしい

つらい借金生活から抜け出したい

何とかして借金を減らしたい

払いすぎた利息を取り戻したい

 

債務整理に関することなら何でもお気軽にご相談下さい。

 

借金問題は適切な債務整理の方法を取れば解決します!私たちがお手伝いします!

初回のお問い合わせは無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:075-223-6111 営業時間9:30~18:00(平日)/土曜・祝日時間外 応相談

ご相談から受任までの流れ

STEP1:お電話での予約、STEP2:ご相談当日、STEP3:契約、STEP4:受任通知の発送

初回のお問い合わせは無料です。お気軽にお問い合わせください。 TEL:075-223-6111 営業時間9:30~18:00(平日)/土曜・祝日時間外 応相談

ご相談から受任までの流れ

STEP1:お電話での予約、STEP2:ご相談当日、STEP3:契約、STEP4:受任通知の発送